パティスリーマシェリ


ホームへ

住宅街にある小さなパティスリー(お菓子屋さん)

 閑静な住宅街にある洋菓子のお店。ガレージから庭先に回るとピンク色のかわいらしい建物が。店名の「パティスリー マ・シェリ」は「親愛なるお客様へ」という意味を込めてつけられた。有名シェフと話し合いながら作り出すこだわりのケーキは、見た目がとてもキュートだ。色とりどりのケーキには「 フロマージュダプリコ 」「エキゾチック」などネーミングもなかなかに鮮やか。茨城県の花、バラを使った「四季バラのロールケーキ」をはじめ、ふわっとした口当たりが自慢のロールケーキは現在4種類(バラ、チョコ、塩、和三盆)。その他常時15〜20種類のケーキが店頭に並ぶ。「見ても選んでも楽しい商品を」と店主の望月さん。マカロンは酒粕と生姜が入った体にやさしいオリジナルも。焼き菓子も常時数種類販売し、詰め合わせも可能。ケーキ各種はホールでも注文可能(要予約)だ。
  厳選された材料で「どこにもない、ここにしかない商品づくり」をモットーに季節ごとのケーキを作る。パイ生地に胡桃とスポンジケーキを入れて巻いた「ダンプリン」は完全オリジナル。その絶妙な食感と味で人気の高い商品だ。
  月1回お菓子教室も開催している。20代から70代までさまざまな年齢層の方が参加しているそう。2012年より開業を目指す方向けのプロ養成コースも開設した。
  新商品の開発にも意欲的に取り組んでいる。現在は日立の花「さくら」を使ったロールケーキに挑戦中。ホームページやブログではケーキの新作も紹介されるため、ときどきチェックしてみては。
ブログ http://blog.goo.ne.jp/macharie_2011




店舗情報


住所 日立市かみあい町2-7-2
TEL 050-8007-8623
FAX 050-8007-8623
営業時間 10:30〜18:00
(日曜日は17:00まで)
定休日 月曜日
Web patisserie-ma-cherie.com/

メッセージ
7-8月のおすすめ


ソレイユ
ラズベリーとパッションフルーツの
ムースにココナツのジュレを乗せました。


マンゴー杏仁
マンゴープリンに杏仁豆腐をのせました。
もっちりした食感です。


オアシス
マンゴーとホワイトチョコの協演。
レモンミントのジュレをのせて
さっぱりと。


デルニエールエディション
「最新の情報」という面白いネーミング。
甘さ控えめの抹茶風味にアプリコットや
ココナツの層を重ねました。


ホームへトップへ