トップページ > セミナー・講習会

セミナー・講習会

セミナー・講習会一覧

開催日 セミナー・講習会名 参加料・
受講料
申込締切日
平成28年6月21日(火) 2016版/マイナンバー実務対策セミナー 無料 6月15日(水)
平成28年6月23日(木) 「平成28年度消費税軽減税率対策窓口相談等事業」軽減税率導入に伴う実務処理のポイント(基礎編) 無料 30名(定員になり次第締め切ります)
平成28年7月5日(火) いばらき経営向上塾 5,000円(テキスト+交流会費実費) 70名程度
平成28年8月19日(金)~
11月18日(金)
原則として毎週火曜・金曜日
<27回>
日商簿記検定 3級資格取得講座 会員・学生15,000円
非会員25,000円
(受講料にはテキスト代等が含まれています。)
30名(先着順)
平成28年7月25日(月) 「平成28年度消費税軽減税率対策窓口相談等事業」~顧客に魅せる商品・選ばれる商品~ 無料 30名(定員になりしだい締め切ります)

2016版/マイナンバー実務対策セミナー

マイナンバーに関する最新情報をもとにこれからやるべき税関係・労働・社会保険の実務について解説
2016年1月からマイナンバー制度がスタートしました!
しかしながら、税関係や雇用保険関係などの実務上のルールが目まぐるしく変わっているため、「何をしたらいいのかイマイチよくわからない」…そんな声を耳にする機会は少なくありません。
そこで本講座では、実務担当者の悩みを解決すべく、2016年版の最新ルールに基づいたマイナンバーの実務対策についてわかりやすく解説します。

日時 平成28年6月21日(火) 午後2時~4時
会場 日立商工会議所会館 4階
講師 村井 健一(ムライ ケンイチ)
村井経営労務サポート
代表 村井 健一(ムライ ケンイチ)氏
中小企業診断士
社会保険労働士
1970生まれ。専修大学商学部会計学科卒業。大手外食企業、経営コンサルティング会社を経て独立。現在、中小企業の「組織づくり・人づくり」携わり、経営と人事労務に精通したコンサルタントとして経営・労務指導に当たると共に、各種商工団体等の経営革新・労務管理・階層別研修・セミナーの講師として活躍中。
締切日 6月15日(火)
受講料 無料
講座内容 ◆ 混乱するマイナンバー制度、実状はどうなっているのか?
◆ マイナンバー制度の最新情報を確認する
◆ これからやるべき税関係の実務対応
◆ これからやるべき労働・社会保険の実務対応
◆ まとめ 質疑応答
主催 日立商工会議所
申込方法 電話または下記申込書に必要事項を記入の上、FAXでお申込みください。
TEL:0294-22-0128/FAX:0294-22-0120
2016版/マイナンバー実務対策セミナー

「平成28年度消費税軽減税率対策窓口相談等事業」
軽減税率導入に伴う実務処理のポイント(基礎編)

~税率引上げに伴う経過措置からインボイス制度まで分かりやすく解説~
平成29年4月から消費税率が10%に増税されることになっており、企業はその対応を万全にしなければなりません。そもそも消費税とはどんな税金で何に対してかかるのかなど、基本を再認識することが実務処理上重要です。本セミナーでは消費税の基本から税制改正の内容、実務処理のポイントまで、わかりやすく解説いたします。

日時 平成28年6月23日(木) 14:00~16:00
会場 日立商工会議所会館
受講料 無料
講師 星 叡(ほし ただし)氏
OAG税理士法人 埼玉 所長
税理士・行政書士
星 叡(ほし ただし)氏

駒澤大学大学院経営経済学研究科を卒業後、公認会計士事務所・税理士事務所勤務を経て税理士事務所を開設。実務経験を積みながらクライアントを増やす傍ら、全国の法人会・経済団体の研修講師としても活躍の場を広げ、コンサルティングや講演活動を精力的に行っている。
講座内容 1. 知っていると対応が変わる消費税の基本
2. 消費税に関する税制改正の内容
3. 税率引上げに伴う経過措置
4. 消費税法改正のトレンド
  軽減税率導入とインボイス制度について
締切日 30名(定員になり次第締め切ります)
主催 日立商工会議所
申込方法 電話または下記申込書に必要事項を記入の上、FAXでお申込みください。
日立商工会議所 経営支援課
TEL:0294-22-0128/FAX:0294-22-0120
軽減税率導入に伴う実務処理のポイント(基礎編)講習会

いばらき経営向上塾

~ 受講者募集中!~
県では、小規模企業等の経営者・後継者等を対象とした「いばらき経営向上塾」を、昨年度に引き続き開講します。
経営に関する基礎的な知識を体系的に学ぶことができる本講座を受講し、自らの経営力の向上に取り組んでみませんか?

日時 平成28年7月5日(火)(全15回の講座です)
※各回とも午後6時半~8時半
対象者 小規模企業の経営者・後継者等
定員 70名程度
受講料 5,000円(テキスト+交流会費実費)
会場 茨城県県南生涯学習センター
(土浦市大和町9番1号 ウララビル5階 ※土浦駅から徒歩2分)
応募〆切 平成28年6月28日(火)
申込方法 県中小企業課HP掲載の応募申請書に記入のうえ、下記申込先へメール又はFAXしてください。
お申込
お問合せ先
(一社)茨城県中小企業診断士協会 川又・林・山内
TEL:0299-56-4301/FAX:0299-56-4302
メール:ma-fuptpf-163106@dream.jp

※電話が繋がりにくい場合には、下記にて対応いたします。
茨城県 商工労働観光部 中小企業課 経営支援室 成田
TEL:029-301-3554
詳細カリキュラム
応募申請書は
こちら
? http://www.pref.ibaraki.jp/shokorodo/chusho/keiei/keieikoujyoujyuku/

日商簿記検定 3級資格取得講座

職場での経理能力のスキルアップに!
就職活動のツールとして!
簿記を初めて学ぶ方を対象に、基礎から日商簿記3級<検定試験日11月20日(日)>
合格を目指して分かりやすく解説します。

日時 平成28年8月19日(金)から11月18日(金)
原則として毎週火曜・金曜日<27回>
午後6時30分~8時30分
会場 日立商工会議所会館(日立市幸町1-21-2)  ※駐車場は有料になります。
講師 元茨城県立水戸商業高等学校教諭・元茨城県立産業技術短期大学校講師
永井 邦夫(ナガイ クニオ)氏

定員 30名(先着順)
受講料 会員・学生 15,000円/非会員 25,000円
(受講料にはテキスト代等が含まれています。)
主催 日立商工会議所 中小企業相談所
共催 公益社団法人 日立法人会
申込み 「日商簿記検定3級資格取得講座 」 受講申込書
申込書に必要事項を記入の上、受講料を添えて日立商工会議所経営支援課へお申込みください。
【TEL 0294-22-0128/FAX 0294-22-0120】
日商簿記検定3級資格取得講座 日程表
8月 19日(金) 23日(火) 26日(金) 30日(火)
9月 2日(金) 6日(火) 9日(金) 13日(火) 16日(金)
20日(火) 23日(金) 27日(火) 30日(金)
10月 4日(火) 7日(金) 11日(火) 14日(金) 18日(火)
21日(金) 25日(火) 28日(金)
11月 1日(火) 4日(金) 8日(火) 11日(金) 15日(火)
18日(金)

「平成28年度消費税軽減税率対策窓口相談等事業」
~顧客に魅せる商品・選ばれる商品~

消費税の軽減税率導入・税率引き上げに備える!
集客が辛い、一度きりのお客様が多くて売上が安定しない、お客様を追うことに疲弊する日々。
それは、あなたのお店・会社が、お客様視点ではなく、自分のお店・会社の視点で顧客の固定化を進めているからではありませんか? お客様が期待するメッセージを上手に伝えることが、商品・サービスを魅せることに繋がる筈です。
消費が低迷する時に如何にして購買意欲を掻き立てるか、もう1度原点に立ち帰ってみませんか?きっと答えはあるはずです。

日時 平成28年7月25日(月) 14:00~16:00
会場 日立商工会議所会館(日立市幸町1-21-2)
受講料 無料
講師 加藤 敦子(かとう あつこ)氏
Alto Consulting 代表
中小企業診断士
加藤 敦子(かとう あつこ)氏

9年の国公立小学校教師の経験を生かし、その後のシステムエンジニア職においてもプロジェクト開発と同時に社外向けSE養成講座を担当。加えて中小企業診断士登録後は、後継者育成支援、創業相談、経営改革支援を通し、中小企業や起業家をサポートしている。
講座内容 ■消費税増税を迎え撃つ
① 今のままで増税を迎えても大丈夫?
② なぜ増税が怖いのか?
③ 売れないと諦めるにはまだ早い
■お客様から選ばれるために
① お客様の財布の紐は、やっぱり堅い
② 求められているものが見えていますか?
③ 購買意欲を刺激せよ!
④ 誰が「価値」を決めるのか
■消費税増税後の経営安定対策
① もう10%も怖くない!増税を契機に売上アップ
② 今から取り組む、軽減税率対策
定員 30名(定員になり次第締め切ります)
主催 日立商工会議所
申込方法 下記申込書に必要事項を記入の上、FAXでお申込みください。
TEL:0294-22-0128/FAX:0294-22-0120
「平成28年度消費税軽減税率対策窓口相談等事業」

お問い合わせ先

日立商工会議所
中小企業相談所
TEL:0294-22-0128
FAX:0294-22-0120
営業時間:午前8時30分より午後5時 (土/日/祝日を除く)