トップページ > 検定・試験

検定・試験

簿記

商工会議所の検定試験は、「商工会議所法」という法律に基づいて、全国統一の基準により実施している「公的試験」です。企業規模や業種、業態などに関係なく、ビジネス実務に直結する知識やスキルを重視し、企業が必要とする人材の育成を目的に実施しており、多くの企業から高い評価と信頼を得ています。
各種の資格取得を通じて、幅広い分野で実務能力を磨きキャリアアップにつなげてください。

コンテンツリスト

簿記
珠算
リテールマーケティング(販売士)
電卓
ビジネスマネジャー
福祉住環境コーディネーター
カラーコーディネーター
ビジネス実務法務

受験者の皆様へ

  1. 商工会議所検定試験の申し込み時にご記入いただいた情報につきましては、個人情報保護法を遵守し、検定試験施行における本人確認、受験者・合格者台帳の作成、合格証書・合格証明書の発行及び商工会議所検定試験に関する連絡、各種情報提供に使用し、目的以外の使用はいたしません。
  2. 受験に際しては、本人確認を行いますので、必ず身分証明書(氏名、生年月日、顔写真のいずれも確認できるもの【例】運転免許証、パスポート、社員証、学生証など)を携帯してください。身分証明書をお持ちでない方はご相談ください。
  3. 試験問題の内容及び採点内容、採点基準・方法の質問には、一切回答できません。
  4. 合格証書の発行は、合格発表日から1ヶ月以内に発行致します。